charm
暑さの中でクールに着こなす夏のスーツスタイル

じりじり照りつける日差しと猛烈な熱気、そんな真夏にサラリと涼しげにスーツを着こなす。それを可能としてくれるのが青山の「プレステージテクノロジー」です。いかに涼しさを提供してくれるのかに注目してみましょう。

ブラックのスーツを涼しげに着こなす

生地そのものが直射日光を反射する「コールドブラック」のスーツは熱を吸収しやすい黒のスーツでありながら着用する本人はあくまで涼しく爽やか。ブルーのネクタイで視覚的にも清涼感を演出。

晴れた真夏の屋外でも涼しさをキープ。

サーモグラフィーで測定すると、「コールドブラック」が日差しとUVを反射して、周囲に比べても温度上昇が穏やかなのが分かります。この優れた機能が夏場も快適なスーツスタイルを実現するのです。

軽やかな風合いとドライな心地よさ

マットな質感と軽やかな風合いを持つコードブラック。その優れた吸汗速乾機能によって、夏でも肌に触れる部分はサラリと心地よく、手に触れるとその上質さが感じられます。また適度なコシを持っているため、涼しいというだけでなく、シワにもなりにくいのです。

夏の強烈な陽射しを跳ね返し、温度上昇を抑える「コールドブラック」

特殊加工を施した生地そのものが日光を反射して温度上昇を効果的に抑える(体感温度で-4~5度)「コールドブラック」。優れたUVカット機能も持ち、さらに高い吸汗、速乾性でサラリとした心地よい肌触りも実現しています。